【自治体職員対象】第27回環監未来塾私塾・無料講演会

次のとおり、環監未来塾私塾・無料講演会を開催します。
お気軽にご参加ください。
お申し込みをお待ちしています。

環監未来塾は、
文京区職員の自主研究グループとして始まりました。

保健所・環境衛生監視員の仕事を面白く、
楽しくするための塾です。

私は、30年以上、環境衛生監視員として
勤めてきました。

私を育ててくれたのは、
先輩や同僚たちの支援のおかげだと思い、
その恩返しとして考えたのが、
「未来を担う環境衛生監視員に向けて、
自分自身を成長させるためのメッセージを伝えること」でした。

それをおこなう場が、環監未来塾です。

知識や技術を学ぶ研修とは違います。

自分自身を動かす「こころを耕す場」なのです。

こころは、やる気、モチベーションと言っていいかもしれません。

NHKテレビ『プロフェッショナル・仕事の流儀』で、
主人公の女性が部下に語りかけた言葉を聞きました。

「仕事を楽しんでいる人にはかなわない」

その凝縮された言葉は、
環境衛生監視員の仕事に通じるものがあると思います。

塾では、まず、仕事のなかで5%
自分を面白くさせる、自分を楽しくさせる仕事を、
見つけたり、つくったりすることを目標にしています。

災害時の衛生対策、避難所・避難生活の衛生対策のご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください

災害時の衛生対策、避難所・避難生活の衛生対策の講師ご依頼につきまして、お気軽にお問い合わせください

『災害時・避難所の衛生対策のてびき』ご購入をお考えのかたは、こちらから注文ができます。

【ご案内】
【2024年度講座】

2024(令和6)年度のオフィス環監未来塾の講座一覧表をご覧ください。

・環監業務の悩み、課題がありましたら、ご相談をお受けしています。

・課題の解決につながる講座をご用意しています。

・保健師の皆様への研修のご相談、避難所の衛生対策活動等のご相談をお受けしています。

月に数回、環監のための、レジオネラ症対策、防災、仕事術、講座情報など、最新情報をメールで真っ先にお届けします。ご希望される場合、こちらにご記入ください。

所属(必須)

職種(必須)

自治体名(任意)

担当者名(必須)

メールアドレス(必須)

【実績】

・2011年、東日本大震災被災地で地元自治体に協力して避難所衛生対策活動、その後、2016年に熊本地震、2018年に西日本豪雨、2019年に令和元年台風19号被災地でも地元自治体に協力して避難所衛生対策で活動しました。

・2023年、令和5年度 兵庫県・北播丹波ブロック市町保健師協議会・研修会で、「災害時の避難所の衛生、感染症対策」の講師をつとめました。

・2023年、第54回 沖縄県衛生監視員研究発表会及び研修会で、特別講演「災害時・避難所の衛生対策について」の講師をつとめました。

・2022年、国立保健医療科学院、令和4年度 住まいと健康研修で「災害時の公衆衛生活動」(オンライン)の講師をつとめました。

・2022年、東京都特別区職員研修所、令和4年度専門研修「地域保健」(主に保健師対象)で、「災害時の避難所の衛生・感染症対策、保健所・環境衛生監視員の視点から」の講師をつとめました。

Follow me!